Latest News

電池残量が気になるあなたに。

最近、iPhoneやスマホを買った人から外付けバッテリーを買おうと思ってるけど、どれがいい?と聞かれることが多いのでまとめてみました。


おおよその製品はこの3つのカテゴリーに分類できると思います。

用途別

(↓クリックでラベルのリンク先に飛びます)

容量別

  1. 〜3000mAh
  2. 3000mAh〜5000mAh
  3. 7000mAh〜10000mAh

それぞれどういった違いがあるのか見てみましょう。

1.〜3000mAh級


2回満充電するのは厳しいかも。
何より軽さが魅力。
毎日充電できる人向け。
使ったあと、充電し忘れるとただのオモリと化してしまう。

エレコムやサンワサプライなど色々なメーカーが、このカテゴリーの製品を出しています。

家電量販店で一番手に入れやすい製品かもしれません。

家電量販店に並んでいる価格帯は3000~5000円ほどします。コストパフォーマンスは悪いと思います。

2.3000mAh〜5000mAh級


iPhoneを2~3回満充電できます。

重量も軽いものが多いので、鞄の中に入れておいても苦になりません。

一つあると安心できる存在です。

容量が大きいので忙しくてモバイルバッテリー自体の充電を忘れていても、残量がまだあってホッとすることが何度かありました。

実はこのカテゴリーが一番価格と容量のバランスが取れていると思います。

通販だと送料含めて3,000円以下で手に入るものが多いです。


2~3回充電できれば充分!オシャレでコンパクトなのに5200mAhのモバイルバッテリー cheero Power Grip電脳デジタルガジェット通信

3.7000mAh〜10000mAh


iPhoneを4~5回満充電できます。

このカテゴリのメリットは重さに対しての性能比がとてもいいことですね。

重さは300g程のものが多いです。

個人的には出張など、丸一日完全に電源と離れてしまう場合などは10000mAhを持っていきます。

それでも使い切ることはありませんけど・・・。

デメリットといえば、やはり重量。そしてモバイルバッテリー自体の充電時間が長時間かかってしまうということでしょうか。

それでも重さ的には300g前後。充電時間も寝ている間に充電できるほどのものです。


新色追加!4~5回充電!10400mAhの3000円以下で買えちゃう大容量モバイルバッテリー cheero Power Plus 2 10400mAh 大容量モバイルバッテリー 2.1A,1A 2出力ポート電脳デジタルガジェット通信

4~5回充電!10400mAhの3000円以下で買えちゃう大容量モバイルバッテリー cheero Power Plus 2 10400mAh 大容量モバイルバッテリー 2.1A,1A 2出力ポート電脳デジタルガジェット通信

電脳デジタルガジェット通信 Designed by Templateism.com Copyright © 2014

テーマ画像の作成者: Bim さん. Powered by Blogger.